(仮)の法則

のんびりとやっていくハヤテのごとく中心ブログ 何の法則かは気にしない方向で、 リンク・トラックバック大歓迎。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

滅茶苦茶いい話だった第122話「母の声」

↑にも書いてあった通り滅茶苦茶いい話でした。
もう最高でした!本当のサブタイトルは「ほしのこえ」です。
どりあえず、感想&考察です。

宇宙へ行ってしまったナギ。
マヤの話によると「亜光速にはいると宇宙船の1日は100年に相当する」
とのこと。

それを聞いてハヤテは言います。
20070404102435.jpg

「どんな危険なことでもするから!僕の命くらいならいくらでもあげるから!!大事な人なんです!失うわけにはいかない人なんです!!だから・・・!!だから・・!!」

その言葉には胸打たれました。
これで温泉の件はチャラにしようと思います。

そして伊澄さんのすごく物理的なワープ(?)で宇宙船へ。

そして宇宙船の中のナギは・・・
「けんかしたまま・・・会えなくなるなんて・・・・そんなの母だけで十分なのだ・・・」

この言葉によると母とけんかしてそして交通事故で死んでしまった・・・ということでしょう。
・・・・・けんかしてしまったけど、本当に大切だったから・・・

そしてハヤテの名を呼びます。「呼んでくれれば助けにくる」と言われたから・・・
そして言ったから・・・
「なんですかお嬢さま。」

・・・なんかコブがあるのが少し台無しですが来てくれた。

そして二人は再会・・・

20070404103732.jpg


・・・・・・・・あれ?
ちょっとハヤテ君、君の左手の位置はどこにあるのかね?
ねえ!ハヤテ君!!聞いてる!?

・・おっと落ち着け、自分。クールだクルーになれ権三朗。



20070404104042.jpg



( ゚д゚)


(  д ) ゚ ゚

ウオオオオオオオ大オオオオオオオオオオおおおおおおおおおお!!!???

ハヤテ!?おまえ確信犯だろ!?いや確か確信犯の使い方はこれじゃなかったっていや正しいか・・・ってそんなことはどうでもいい!ちゃっかり「「もう少しこのまま・・・」って駄目だこいつ!早くなんとかしないとお!(おまえもな









・・・・・・ハァ、ハァ・・・な、なんとか落ちついた。
そして宇宙船で地球へ帰らなければなりません。
そして操縦席に行くと・・・雪路

しかしこのコマはどうでもいいのです!大事なのはこのページの最後のコマなのです!

20070404114241.jpg


・・・なんでいいんちょが一番いやらしくないんだー!


・・・よし慣れてきたので早く落ち着けました。

とりあえず雪路を気絶させるとマヤも伊澄さんの物理的ワープで宇宙船に。
そしてハヤテ達を宇宙的ワープで地球に戻します。

・・・ここでハヤテは夢(?)を見ます。
すると聞き覚えのない声が。

「呼べば本当にどんな所にでも、来てくれるのね。あの子はわがままで自分勝手でそのくせ寂しがり屋で泣き虫だけど・・・」

合ってますが何気に後半酷いです。

20070404115707.jpg


「私は、もうあの子を見守る事しかできないから・・・ナギの事、よろしくお願いね。」

これがナギのお母さんですか、とても綺麗です。でもナギよりもヒナギクに似てない?
というのは僕の幻想なのでしょうか。
ここでサブタイトルの「ほしのこえ」は「母の声」ということがわかります。

そしてハヤテの「大人になったお嬢さまが、夢の中で笑った気がした。」
とあるのでナギの大人になった姿は紫子さんの金髪verということですね!?(誰に言ってるんだ

ここでハヤテは目を覚まし見てみると・・・朝、もちろん地球。
紫子さんのストールがナギにかかってるところがまたいいです。

ところで余談なんですが「紫子」って僕ずっと「しばこ」って読んでました!

今回の話はいい台詞といい絵がたくさんあったのでお気に入りの話になりそうです。
最後のページの右にある誰が書いているかは知りませんがこの文もよかった。

「孤独じゃないし、寂しくもない。主と執事である限り。そして見守ってくれる人が・・・ここに?」

今回の話はこの言葉でまとめられていると思いました。


畑先生バックステージ

そういえば今回「執事クリアファイル」が付いていましたね。

このアイテムを使えば好きなあの子に冷たい視線を送られたり
出来る上司にリストラされたりとまさに自由自在!


絶対学校には持ってこないと誓います

畑先生によればCMが爆笑とのことですが僕はYouTubeで見たのでCMは見ていません。やはり4月16日まで待てというのか!?
放送は最低でも1年続くとのことですのでよかった。

来週の話はひぐらし的に言えば解答編だそうで。
読むのが楽しみですがその頃はもう春休みは終わっているのでレビューは木~日の間あたりになりそうです。

それでは。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/04/04(水) 12:44:04|
  2. ハヤテレビュー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<口調バトン アニメ感想 | ホーム | さよなら人類ついでにこの作者もおさらばします>>

コメント

まあ…

ナギの母の容姿は、予想していたものにかなり近かった。
ところで、お金持ちの女性の間ではストールが流行っているんだろうか?
柴子姉さんにしてもそうだし、伊澄も常に着用しているし…あれ、少ないな?
まあ…泉が一番やらしくないのは、バランスをとるためかな?泉がやらしかったら他の2人がかすむし…。
うん、そんだけ。
  1. URL |
  2. 2007/04/06(金) 13:34:32 |
  3. D.T #sK6hJj.Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karilaw.blog98.fc2.com/tb.php/4-ba0d7c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!122話「ほしのこえ」の感想

珍しく、別記事でハヤテのごとく!を書くとします。基本的にハヤテのごとく!をヒナギク様についてしか読んでいないような人間なので変なことを書くかも。ヒナギク様関係の記事は、ほぼ脊髄反射なので……。まともに考えるの苦手。
  1. 2007/04/04(水) 19:24:16 |
  2. しがない日々の傷痕?

プロフィール

権三朗(仮)

Author:権三朗(仮)
ハヤテのごとくを中心に
主に漫画の感想、時々他のレビュー、日記などを書くブログです。
不定期更新。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。